オカの感度良好なひとびと

オカのモノづくりを支えているのは人の力。
感度良好なひとびとがいるから「また買っていただける良い商品」が生まれます。

企画担当では常に市場と消費者目線にアンテナを張りながら、新しいモノ、弊社でしかできないモノづくりを心掛けています。
 
チームワークが重要なカギを握り、アイテムそれぞれのテーマに合わせた質感や形、色、模様など何回もミーティングを重ね、 沢山の方からの意見を参考にすることでオカならではのオリジナル商品が完成します。
アイデアを生み出す苦しみもありますが、実際に形になった商品が売り場に並んだときにこみ上げる達成感と感動がたまらなく、私にやりがいを感じさせてくれます!

和歌山大学に留学中、参加した和歌山県の企業交流会で松本課長との出会いがあり、他社にはない商品力に対する魅力はもちろん、 上海に生産工場があることを知り、自分の力を活かし活躍できる場があると確信しました。
 
所属している製品開発部では、新商品の生産体制作り、中国工場との連携、さらには技術的な面まで幅広くやりがいのある仕事に携わっています。 本社と中国工場の橋渡しを担いながら、“いかにして商品に対する想いを一つにするか”“オカのモノふくりへの追求”の連続で、 一つのことをやり遂げるたびに自分自身の成長を感じます。夢は「中国で、日本の家庭用品といえばオカ」といわれることです。

「他社にはない強み」それは性能性や独自性のある品質の良さです。
商品を信じ、惚れ込んでいるからこそ堂々と自信を持って勝負できています。
 
常に心がけているのは「どうすればこの商品を取り扱っていただけるか」を考えた主体性のある仕事をするということ。 和歌山県にある本社を拠点に全国・海外にマーケットを広げ、グローバルな視点での販売戦略を展開しています。
モットーである「また買っていただける良い商品を作ろう」はまさに我が社の想いが凝縮されたもので、 営業を通してリピーター作りの大切さを肌で感じています。
人を育てる・人を大切にするオカだからこそ成長・挑戦し続けることができ、これからは今までにない分野にも目を向け、 オカブランドの根を広げていきたいと思っています。

我が社の歴史の中で有数のヒット商品となった「プロバンスシリーズ」の販売に貢献できたことは、自分の営業活動の中で印象深い出来事でした。
 
NB商品(National Brand)の販売に苦戦していた当時、1 店舗だけのテスト販売から全店に拡大し、大きな売上を上げることができた思い入れの商品です。
 
人を育てる・人を大切にするオカだからこそ成長・挑戦し続けることができ、これからは今までにない分野にも目を向け、オカブランドの根を広げていきたいと思っています。

約22年前(昭和63年)、就職を希望する私に最初の感動がありました。
社長(現会長) から直筆の手紙をいただいたのです。社長の想いを通してオカの魅力が伝わった瞬間でした。
オカは、人との接し方を肌で感じることができる人間形成の場でもあり学ぶことが沢山あります。

所属している生産第二部は主に成型品・プラスチック関係・便座カバー・ペーパーホルダーカバー・スリッパ・消臭グッズなど小物の仕入れ、生産管理等を行う部署です。 特に中国からの仕入れには品質検査の徹底を心がけ細かいところまで確認を行います。 商品に対する信頼、そしてお客様との信頼関係を損なわないことが第一ですから。
 
中でも柱商品になりつつある「Ag+ 除菌ふきん」は極寒の中、現場での商談・生産の指導・厳しい品質検査を行い、 短期間で完璧な商品に仕上げることができた思い入れのある商品です。 オカは社員一人ひとりにチャレンジの場を与えてくれます。生産の拠点のグローバル化、値ごろ感をいかに出すか… モノづくりに対する執念、商品に込めたオカの魂をお客様の感動として伝えていきたいと思っています。

生産第一部では、主にトイレマット・キッチンマット・バスマットなどマット関係を中心に業務を行っています。
企画・サンプルを繰り返し、品質を落とすことなく値ごろ感の感じられる商品、実際に使用していただいて、次もまた買っていただける納得の商品作りを目指しています。
 
オカの強みは部署を乗り越えて協力し合うところにあります。
意見を交換できる環境、自分の意見を言える環境があってこそ良いものが生まれてくるのだと思います。誰もが商品作りへの熱い想いを持っているからこそです。
 
我が社にはグローバルな仕事に携わるチャンスがあります。世界にオカブランドを広げていきたいと思っています。

コーポレートメッセージ「あなたと、信頼関係。」を業務のいたるところで実感しています。

得意先様との間ではもちろんですが、従業員同士のコミュニケーションがしっかりと取れているのもオカの良いところです。
 
特に私たちは電話応対や来訪時の窓口でもあります。人と人との繋がりを大切に、お客様が気持ちよく取り引きを行えるように、 そして信頼いただける企業であるためにも日々勉強と努力、チャレンジの連続です!

就職活動の際、参加した就職セミナーで私の質問等に丁寧に対応してくれたのが河野さんでした。
事業内容に魅力を感じるとともに、河野さんへの憧れから「この会社に就職したい!このような人たちと一緒に仕事をしたい!」と思ったのです。 就職希望を決定付けした最大のポイントは「オカで働く人の人柄」でした。