wet spooon(ウェットスポーン)

ウェットスーツをどんなに毎日使っている人でも脱ぎ履きはとっても大変。水から上がるとさらに密着したスーツは着ることも、脱ぐことも時間がかかってしまいます。

「素早く簡単に着脱ができれば初心者でもマリンスポーツをもっと楽しめるのに」
そんな思いから生まれたウェットスーツ着脱用アイテム「wet spooon」。初心者の方でも時間がかからずサッと着脱が簡単になります。

wet spooonの販売ショップ

マット&ラグファクトリー楽天店 マット&ラグファクトリーYahoo!店

wet spooonの使用方法

ウェットスーツを脱ぐときにwet spooonは活躍します。
たとえウェットスーツを脱ぐとき全身が濡れていてもwet spooonがあればするっと快適にそしてウェットスーツへの負担も少なく脱ぐことができます。

そんなwet spooonの簡単な着脱方法を動画でご覧ください。

脱衣方法(足部分)

1、準備しましょう

wet spooon内側を中に入れて準備しましょう。
次にどちらか片方の足のウェットスーツの裾をめくり上げます。めくり上げた足にwet spooonを履き、足首までかぶせます。
そのwet spooonの上にめくり上げたウェットスーツをかぶせるように元に戻します。

これをもう片方の足にも同じように行います。


2、脱ぎましょう

通常通りウェットスーツを脱ぎます。
手を使わずに足で踏みながら抑えるように脱いでいきましょう。

ポイントとして、足で踏むときにウェットスーツだけを踏むようにしwet spooonは踏まないように注意してください。


3、wet spooonの構造

wet spooonは二重構造になっているのでwet spooon が内側で滑り簡単にウェットスーツが脱げるような仕組みになっています。

脱いだ状態はウェットスーツにwet spooon が挟まっているので引き抜きましょう。


  • 脱衣方法(足部分)
  • 着用方法(足部分)
  • 着用方法(腕部分)

wet spooonのサイズ・カラーバリエーション

R&B、R&W、B&G

wet spooonの特徴

穴があいているので水が溜まらず抜けていくので通気性もよくムレずに乾きやすくなっています。

このヒモはwet spooonを引き抜きやすいようしっかりと付けられているので強く引っぱってもOK。 使用しない場合はフックなどに掛けておくこともできます。 またお洗濯後もヒモを引っかけて乾燥させてください。

耐久性が優れているポリエステルは、汚れてしまってもすぐに洗ってメンテナンスが簡単でもあります。 薄手の生地なのですぐに乾きやすく、折りたためてかさばらず持ち運びも邪魔になりません。

袖を通しやすいようスーツに使用されているなめらかな裏地と同じ素材を使用しました。 きめ細やかなやわらかいポリエステルは濡れている時でも滑りがよく、着脱がスムーズ。だからウェットスーツに負担がかからず、傷むこともなく着脱ができます。

ウェットスーツの素材はメッシュ素材、スキン素材にも対応しています。だから一年通して長くご使用頂けます。

和歌山の職人が仕上げた安心の品質。
丁寧なステッチが繊細な仕事ぶりが伺えます。

シンプルなツートーンデザインの表側にはワンポイントのネームがついています。

wet spooonの使用方法(足着用編)

ウェットスーツを着るときもwet spooon は活躍します。
着るときはあらかじめwet spooon を装着しておくと簡単に装着が可能です。

着用方法(足部分)

1、準備しましょう

wet spooon の内側を中に入れて準備しましょう。
次にwet spooonを左右とも足首までかぶせます。


2、着用しましょう

通常通りウェットスーツを着用します。
ウェットスーツやwet spooonが濡れていてもスルッと簡単に着用できます。

完全に足部分のウェットスーツをを履ききります。


3、wet spooonを引き抜く

wet spooonの引っかけ紐を持ち一気に引き抜きましょう。
足のかかとに引っかかりにくく、やわらかな素材なのでスムーズに引きぬくことができます。


  • 脱衣方法(足部分)
  • 着用方法(足部分)
  • 着用方法(腕部分)

wet spooonの使用方法(腕着衣編)

着用方法(腕部分)

1、準備しましょう

wet spooonの内側を中に入れて準備しましょう。
次に着用したい方の腕にwet spooonをはめます。
はめ終えたら準備完了です。


2、脱ぎましょう

通常通りウェットスーツを着ます。
ウェットスーツやwet spooonが濡れていてもスルッと簡単に着用出来ます。
手が完全に出るまでウェットスーツを着てしまいます。


3、wet spooonを引き抜く

wet spooonの引っかけ紐を持ち一気に引き抜きましょう。
引き抜いたら、もう片方の手を同じように行います。


  • 脱衣方法(足部分)
  • 着用方法(足部分)
  • 着用方法(腕部分)

wet spooonの販売ショップ

マット&ラグファクトリー楽天店 マット&ラグファクトリーYahoo!店

wet spooonのお手入れ方法・ご注意

着用後、濡れたまま長時間放置しないでください。

洗濯上のご注意
●洗濯機、脱水機、乾燥機はご使用にならないでください。
●漂白剤はご使用にならないでください。
●お洗濯は中性洗剤で軽く押し洗いしてから十分にすすいでください。
●干すときは水気を切り、風通しの良いところで形を整えて陰干ししてください。

ご使用上のお願い
●この商品はウェットスーツ着用商品です。用途以外にはご使用にならないでください。