OrderMat WaterAid Makuake
  1. ホーム
  2. 特集・コラム
  3. 【福井 栄里 監修】ニューノーマルな時代に「ていねいな暮らし」を実現する便利グッズ

特集・コラム Column

2021.06.29

【福井 栄里 監修】ニューノーマルな時代に「ていねいな暮らし」を実現する便利グッズ

鈴福井 栄里
監修者
ライフスタイリスト・建築士 / 福井 栄里

世界中に蔓延しているコロナ禍の影響によって、日本でも外出自粛を強く求める緊急事態宣言が何度も発令されています。高まる自粛ムードの中で在宅時間が大幅に増えたことで不自由さを感じている人は多いでしょう。

しかし、多くなった巣ごもり生活をきっかけに、新たな気づきを得た人も少なくないはずです。今回は生活スタイルの変化やニューノーマルな時代を生きるうえで必要な「おうち時間」を充実させるポイントに触れていきます。また、家事などを効率化しながら「ていねいな暮らし」の実現に役立つ便利なグッズも併せて紹介します。

1.コロナ禍で多くの人が
見つめ直した「おうち時間」

新型コロナウイルス感染症の拡大は、人々の暮らしにおいて大きな影響を与えています。特に感染予防のための外出自粛は、多くの人の行動を制限することになりました。しかし、その一方で、「以前より家での自分時間や家族との時間を重視している」「食生活や住環境の向上を意識するようになった」「家で楽しめる趣味を見つけた」など、家で過ごす時間の大切さに気づいた人も少なくないはずです。

そうした人々の意識の変化は消費行動にも表れており、パジャマなどのホームウエアやスキンケア用品、調理用の食材や調味料、家で使えるフィットネスアイテムなどの購入が増えているようです(※)。

※参考:株式会社翔栄社「コロナ禍だから買ったもの、買ってよかったもの」 https://www.shoeisha.co.jp/press/detail/556

上記で紹介されている消費行動の変化から、何気ない日常の中でも多くの楽しみを見つけられるメリットや家で過ごす時間の大切さへの気づきが多いことが見受けられます。コロナ禍で制限のある中で、最大限に今を大切にする「ていねいな暮らし」を意識し始めた人が増えていることがうかがえます。今後はそうした暮らしの質の向上を求める人がもっと増え、生活様式自体がさらに変化していくことでしょう。

2.具体的に何が変わった!?
コロナ禍での生活様式

コロナ禍の影響により自宅で過ごす時間が長くなった人は確実に増加しています。ではそうした環境の変化を契機に人々の暮らしはどのように変化しているのでしょうか?

エレコム株式会社が2020年に約3,900名を対象に行ったアンケート調査(※)によれば、回答者の7割以上が「在宅時間が増えた」と答えています。新型コロナウイルス感染予防を目的とする外出自粛が強く求められ、企業活動や学校の授業などのリモート化が進んだことで、必然的に人々の在宅時間が増えています。

それに伴い、各家庭で料理や掃除などの家事を行う頻度も増加しています。また、最近では在宅時間の増加による運動不足に陥ることも少なくなく、週末の過ごし方に戸惑っているケースも散見されます。こうした問題がクリアできれば、生活様式が変わる前と同様に充実した時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

※「おうち時間」に関するアンケート調査 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000026881.html

3.充実した生活に欠かせない
心のゆとりと効率化

「ニューノーマル」と呼ばれる今までとは勝手の違う時代に突入しただけに、これからの生活に不安を覚える人も多いでしょう。ただ、すぐに世界が以前の日常に戻ることも想像しにくいだけに、少しずつ変化に対応しながら生活の充実を図ることが不可欠です。その重要なカギとなるのが「心のゆとり」と「効率化」になります。

自宅にいる時間が必然的に長くなるだけに、そのひと時を有効活用するためにも、まずは心のゆとりを持ちましょう。そして、ゆるやかに過ごす時を意識的に生み出すための時短の意識を持つことが大切です。いわば、「心のゆとり」と「効率化」はセットで考えたほうがいいかもしれません。

家事などの効率化によって自由な時間や十分な休息時間を確保できれば、それが心のゆとりに直結する可能性が高いからでしょう。そのためにもぜひ取り入れてほしいのが、家事や育児などのタスクを効率化できる便利グッズです。それらを意識的に活用すれば家事などの面倒なタスクも効率化でき、ゆったりと過ごせる時間が増え心のゆとりも生じます。心が穏やかになることで、家での新たな楽しみ方においても良いアイデアが見つかるかもしれません。

巣ごもりの質を高めるアイテムはこれ!

巣ごもりせざるを得ない自宅での時間において「心のゆとり」と「効率化」を意識すれば、自宅でダラダラ過ごすことも少なくなり、日常に怠惰を感じにくくなるはずです。家事などの「効率化」で「心のゆとり」を生み出し、巣ごもり生活の質を高めるのに役立つ便利なアイテムを紹介します。

●食品ロスの防止にもなる「ベジマジシリーズ」の便利な野菜収納グッズ

「ベジマジシリーズ」は在宅時間の増加でストックが増えた野菜を、より良好な状態で保存できるグッズです。セットで使えば、最後まで野菜を食べ切ることができ、それが食品ロスの防止にも役立ちます。

PLYSベジマジ「つるす」

家庭料理に欠かせない玉ねぎの保存に適した収納カゴ。 多めに買って残った玉ねぎを見た目にかわいく、玉ねぎの保存に最適な風通しのよい方法で、スッキリ収納できます。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
PLYSベジマジ「つつむ」

ラップのかわりに、キャベツや白菜などを包んで冷蔵庫でご使用ください。梅炭和紙の抗菌効果で野菜を守ります。 汚れたら洗濯機で洗えるので、何度も使えて経済的で地球にも優しい。産業廃棄物として捨てられる梅の種を有効活用しています。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
PLYSベジマジ「たてる」

野菜を立てて、冷蔵庫または野菜室で保存するための容器。野菜を実っている状態で、保存することができます。立てることで冷蔵庫や野菜室がスッキリ片付き、どんな野菜があるか、鮮度などがすぐに分かるのでフードロスの削減につながります。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
PLYSベジマジ「あらう」

手軽に食べたい生野菜、レタスやプチトマトなどを、洗って水切りそのまま保存できる保存容器です。野菜を洗う、水を切る、保存する。がこれ一つでできます。また、ボウルのまま食卓へ出せるデザインです。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る

●置き場所に困る消耗品もスッキリ!「PLYSベイスシリーズ」のキッチン収納

キッチン消耗品の置き場所に困る悩みを解決できるのが、PLYSベイスの収納アイテム。シンプルなデザインで消耗品をスッキリおしゃれに収納。レジ袋を隠して収納できるフタつきレジ袋ストッカーは特におすすめです。

PLYSベイス キッチンペーパーホルダー

コストコなどの海外製の大容量キッチンペーパーも対応(※直径15㎝まで)縦向き、横向き、設置場所に合わせて自由に使えるキッチンペーパーホルダー。ここに欲しかった!が叶います。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
PLYS ベイス ラップストッカー

「マジックテープ」でつけるタイプのラップストッカー。磁石のつかないガラストップの冷蔵庫や、キッチンの壁面、シンクの扉などにもつけることができます。キッチンのインテリアを損なわないシンプルデザイン。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
PLYSベイス レジ袋ストッカー

「マジックテープ」でつけるタイプのレジ袋ストッカー。フタが二段階で止まるので、片手でレジ袋を出し入れすることができます。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る

●バスタイムを楽しくするバスグッズ3点

毎日のバスタイムを楽しくするバスグッズもおすすめです。

PLYS CARARACA® バスマット

吸水速乾性に優れた「乾度良好®」の糸を使用した タオルのように気軽に洗えるバスマット。乾燥機が使えて、乾きも早いから、洗いたいときにお洗濯でき、清潔に使えるバスマットです。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
Dナチュレバスチェア・ウォッシュボウル

ガラスのような艶と煌めき、清潔感のあるバスチェアとバスボウル。継ぎ目がないシンプルなデザイン、水垢やカビが発生の原因になる水滴が残る場所を限りなく減らしました。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る

●トイレ時間を快適にする便座クッション2点

トイレ時間を快適にする便座クッションも在宅ライフにおすすめのグッズです。

らくらく便座クッション 3D

独自開発の「立体フィット構造」でのせるだけで便座に簡単フィット、便座の内側まで包むカーブラインで冷えを広くカバーする「らくらく便座クッション」。煩わしいホックやゴムの止め外しが不要です。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る
拭けるらくらく便座クッション3D

「立体フィット構造」、便座にのせるだけで、ピタッと装着。 「汚れを拭いてお手入れできる素材」を使用汚れたらサッと拭いてお手入れができます。アルコール除菌剤、塩素系漂白剤、次亜塩素酸水での除菌もOK。

楽天店で商品を見るYahoo!店で商品を見る

最後に

機能性や収納性、デザイン性に優れたこれらの便利グッズは在宅ライフを快適にするうえで役に立つでしょう。気になるグッズがあればさっそく使ってみてはいかがでしょうか。

福井 栄里
監修者:福井 栄里

ライフスタイリスト・建築士
irutoco.イルトコ。代表 https://irutoco.jp/

ハウジングアドバイザーを経て、インテリアコーディネーターへ。インテリア会社にてインテリア商品のコンサルティングプラン・販売を経験。2011年より京都の工務店にて自然素材ナチュラル注文住宅の内装デザイン・プランニング、オリジナルキッチン・洗面台などのデザイン・設計を並行して担当した。2018年にirutoco.イルトコ。二級建築士事務所を開設。大津女性ビジネスプランコンテストでは「住まいの夢を叶えるオーダーメイドコンサルティング」にてオーディエンス賞を受賞した。これまで1200組以上のお客様のコンサルティングを経験しており、お客様の想いをまず丁寧にお聞きしたうえで「お客様の隠れている潜在的な想いや叶えたい本当の希望は何か」を聞き出すことを得意とする。